「個人で不用品回収を利用したいけど、どんな業者を探せばいいのだろうか?」と悩んでいますか? 不用品回収業者には良い業者と悪い業者があるので、利用する時には慎重に業者を選ぶ必要がありますよね。特に個人で不用品回収業者を利用する場合、知らない業者の人が自宅に来るので、だまされたりトラブルになったりしないだろうかと心配になるものです。

そこでこの記事では、個人で不用品回収業者を利用する時の注意点をご紹介します。

  1. ホームページや口コミでの評判は?
  2. 都合に合わせて回収作業をしてくれるか?
  3. 女性スタッフが在籍しているか?

続きを読む


「部屋の中をきれいにしたい」「引越しで部屋を空けるため、不用品を処分したい」 こんな思いで不用品回収を利用する人が多くなっています。 不用品回収は、自治体での粗大ゴミ回収と違って自分で分別する必要がありません。 専門のスタッフがいらない物をすべて回収してくれます。 とても便利ですよね。
とはいえ、不用品回収にはお金がかかるというのも事実です。 どうすれば不用品回収の費用を節約できるのでしょうか? そのためには、不用品回収にかかる費用の目安を知っておく必要があるのです。

そこで今回は、不用品回収に必要な費用の目安をご紹介します。 業者によって異なりますが、あなたが不用品回収を依頼する時の目安にしてみてください。

続きを読む


「無料で不用品を回収致します!」
こんな宣伝文句を聞くとお得に不用品を処分できる、と思うかもしれません。
しかし「タダより怖いものは無い」という言葉の通り、無料の不用品回収によるトラブルは後を絶ちません。

いらない物を処分してスッキリした後に、トラブルに巻き込まれたくはありませんよね。
ですから、不用品回収業者を選ぶ時には十分注意する必要があるのです。

そこで本日は、無料の不用品回収業者によって起きたトラブルについてご紹介します。

続きを読む


「家にある物を処分して部屋をきれいにしたいなぁ」と思っていますか?
部屋の中をきれいに整頓したいという思いは誰もが持っています。
しかし「捨てるのはもったいない」という思いから普段使わないものを溜め込んでしまい、部屋の中が散らかってしまうというのはよくある話です。
あなたもそうですか?
「捨てるのはもったいない」と思うなら、「売り」に出してみてはいかがですか?
もしかするとあなたの部屋には高く売れるものがたくさん眠っているかもしれませんよ。
あなたはリサイクルショップやネットオークション、不用品買取などで高く売れるものを知っていますか?そこでこの記事では、あなたの家にあるかもしれない高く売れるものを幾つかご紹介します。

続きを読む


夜中にキッチンから不穏な気配。電気をつければそこには黒光りする昆虫の姿が……。実は夏はゴキブリがもっとも活発的になる季節なのです。しかも、彼らは平べったく薄い体ですから、どんなに掃除をしてもどこからかもぐりこんでくる場合も多いでしょう。

そこで今回は、夏のゴキブリ対策をご紹介します。

  1. なぜ、ゴキブリは家の中にやってくる?
  2. 餌を絶てばゴキブリは出てこない
  3. お隣がゴキブリ退治をしたら要注意
  4. 古いダンボール・雑誌をそのままにしない
  5. ゴキブリ退治はアルコールで

続きを読む


今、静かに、しかし大きな問題になりつつあるのが住人がいなくなった時の家の片づけ。
長い間ひとり、もしくは年配の方だけで暮らしてきてそのまま亡くなってしまった場合、残された遺族は残された膨大な荷物を整理しなくてはならないのです。
今は燃えるゴミひとつ捨てるにもお金がかかる時代。
山のような不用品を目の前に途方に暮れてしまう方も多いのではないでしょうか。
そんな時は不用品回収業者に依頼するのがおすすめですよ。

続きを読む


不用品回収業者、というと「なんとなく信用できない」というイメージを持っておられる方もいるでしょう。
でも、信用できる不用品回収業者はこんなに便利なんです。

続きを読む


最近「ごみ屋敷の掃除」や「遺品整理」に頭を悩ませる方が増えているそうです。
双方に共通するのは片づけたり、掃除をしたりした結果出てくる山のようなゴミと不用品。
そんな時に役に立つのが不用品回収業です。

続きを読む


最近はゴミの分別に厳しい自治体が多くなり、不用になったものがあっても気軽にゴミ捨て場に捨てることもできなくなりました。そんな時に便利なのが不用品回収業者。でも、業者の選び方には注意が必要です。

  1. 増えている不用品回収業者とのトラブル
  2. 上手い言葉には裏がある?
  3. 優良な業者の選び方

続きを読む


片付いた部屋散らかり放題、汚れ放題の部屋はくつろぐどころかストレスの元になってしまいます。
しかし「仕事が忙しくて掃除をする時間がない」「家に帰ったら疲れ果てていて掃除をする気力はない」という人も多いのではないでしょうか。
そんな人たちが「人に見られたらちょっと恥ずかしい。でも部屋を汚すよりはマシ」と実践している掃除さぼり術をまとめてみました。

続きを読む