在庫処分の方法とは?仕分け・不良商品・一括買取について詳しく解説

商品販売を行っている企業では、しばしば在庫を抱えてしまうことがあります。B級品や不良在庫はありませんか?在庫をそのまま放置することは、企業にとって何の利益も生まないのです。むしろ、倉庫を圧迫し、倒産の危機に陥ることもあります。
予想していた売れ行きが見込めず、在庫処分を検討したい。手元に残しておかず、売却へ向けた動きを示すのは賢明な手段ですね。
今回は、在庫処分の方法や残ったものの捨て方についてご紹介します。

不用品・粗大ごみをどこよりも格安回収 無料見積り・相談は今すぐこちらから