ゴルフ用品を買取に出そう!この方法でゴルフクラブが高く売れる?

ゴルフクラブなどのゴルフ用品を買取に出す方法をご紹介します。
ゴルフ用品は高価なものが多く、使わなくなってもなかなか手放せずにいる人は多いでしょう。
捨てるのがもったいないなら、買取に出してみてはいかがですか?
新しいゴルフ用品を購入する足しにできる可能性もありますよ。

  • 不要なゴルフ用品を処分したい
  • ゴルフ用品を買取に出す方法とは?
  • 高く売るコツを知りたい

ゴルフ用品を賢く売る方法を知ってください。

1.ゴルフ用品を買取に出す方法

不要になったゴルフ用品。
まだ使える状態であれば、捨ててしまうより買取に出す方が絶対にお得です。
ゴルフ用品を買取に出す方法をご紹介しましょう。

1-1.リサイクルショップやネットオークションで売る

最も身近なのが、リサイクルショップに売る方法です。
リサイクルショップでは、さまざまな不用品の買取をおこなっています。
近所にお店があるなら、持ち込んでみるとよいでしょう。
ただし、買取の範囲が幅広いこともあり、買取価格は期待できません。
状態が悪ければ買取不可になることもあるのです。
リサイクルショップより高く買取ってもらえる可能性があるのが、ネットオークション。
利用者数も多く、ブランドもののゴルフ用品なら高く売れる確率が高いでしょう。
しかし、登録ややり取りに時間がかかるため、慣れていない人にはおすすめできません。

1-2.ゴルフ用品専門店に依頼する

お店によっては、ゴルフ用品専門店で買取ってもらうことも可能です。
専門店であればゴルフ用品に対して詳しい知識を持っているため、適切な価格で買取ってもらうことができるでしょう。
場合によっては、リサイクルショップより買取金額が高くなることもあります。
近くにゴルフ用品の専門店がない場合は、宅配買取を利用してみるとよいでしょう。
自宅にいながらゴルフ用品を買取に出すことが可能です。

1-3.不用品回収業者を利用する

リサイクルショップやゴルフ用品専門店を利用するのが難しい場合は、不用品回収業者に依頼する方法もあります。
買取を同時におこなっている業者であれば、状態のよいゴルフ用品を買取ってもらうことができるでしょう。
状態が悪ければ回収してもらえるため、いずれにしても、不用品を処分することができます。
不用品回収業者のメリットは、電話1本で自宅まで引き取りに来てもらえるという点。
自分で持ち運ぶ必要も、処分まで時間がかかる心配もありません。
ほかにも処分したいものがあれば、まとめて依頼してみてはいかがでしょうか。

2.高く売れるゴルフ用品について

ゴルフ用品の中には、高く売れるものとそうでないものがあります。
高く売れるゴルフ用品とはどのようなものなのでしょうか。

2-1.未使用・無傷のもの

当然のことですが、状態のよいゴルフ用品は高く売れます。
未使用のものはもちろん、数回しか使っていないきれいな状態のもの、傷のついていないものは高く買取してもらうことができるでしょう。
ゴルフ用品は、中古市場でも高値で取り引きされることが多いのです。
使用感の少ないものは買取金額を期待してもよいでしょう。

2-2.ブランドもの

やはり有名なブランドのゴルフ用品は人気が安定しています。
「ブランドもののゴルフ用品を安く買いたい」という人は多いため、中古市場でも需要が高いのです。
特に、セットでそろっていると価値が高くなるため期待できます。

2-3.発売から時間のたっていないもの

発売からあまり時間がたっていないものほど、高く買取ってもらえる可能性があります。
やはり、デザインが新しいものの方が人気は高いのです。
売りに出すかどうか迷っているうちにデザインが古くなってしまうこともあるため、手放すことを決めたらすぐに動くことをおすすめします。

3.高く売るコツ

せっかく売りに出すなら、1円でも高く買取ってもらいたいですよね。
ゴルフ用品を高く売るコツをご紹介します。

3-1.できるだけきれいな状態にする

特に、ゴルフクラブには傷や汚れがいくつもついているはずです。
高く買取ってもらうためには、できるだけ傷や汚れを消してきれいな状態にしておく必要があります。
通常、プレー後にはクラブの掃除をするでしょう。
そのときとは違い、ツヤや光沢を出したり、擦り傷を消したりする作業が必要になるのです。
専用の傷消し剤やツヤ出し剤を使って丁寧に磨いておきましょう。
車用のワックスを使って磨くのもおすすめです。

3-2.高く売れるタイミングを知る

ゴルフ用品は、時期によって買取価格に差が出ます。
同じゴルフ用品でも、高く売れる時期とそうでない時期があるのです。
一番確実に高く売れる時期は、ゴルフシーズンとボーナス時期。
ゴルフシーズンとは、一般的にゴルフプレー人口が増える5~10月くらいを指します。
この時期には新品だけでなく、中古のゴルフ用品も売れやすくなるでしょう。
買取に出すなら、こういったタイミングを見計らうことが大切なのです。

3-3.付属品をそろえておく

保証書や使用説明書などの付属品は必ずそろえておきましょう。
こういったものがあるかないかで、買取価格は大きく変わります。
保証書の情報をもとに査定をおこなう業者もあるため、買取に出すまでに見つけておいてください。
また、純正ヘッドカバーも忘れずに準備しておきましょう。

3-4.複数のゴルフ用品をまとめて売る

ゴルフ用品は、複数をまとめて売りに出した方が高く買取ってもらえるのです。
可能であれば、ゴルフ仲間と一緒に売ってしまうのもおすすめ。
不要になったゴルフ用品がないか、周りに聞いてみるとよいでしょう。

4.依頼時の注意点

最後に、ゴルフ用品を買取に出す際の注意点をいくつかご紹介します。

4-1.複数の業者を比較して選ぶ

ゴルフ用品を買取に出す先は、リサイクルショップやゴルフ用品専門店、不用品回収業者などさまざまなものがあります。
当然、依頼先によって査定金額には差が出るでしょう。
同じ不用品回収業者でも、査定基準はまちまちなのです。
どこに買取を依頼するか決める前に、必ず複数の業者に見積もりを依頼し、比較することをおすすめします。
そうすることで、そのゴルフ用品がいくらで買取ってもらえるものなのか、相場を知ることにもつながるでしょう。
最初から1社に絞ってしまうと損をする可能性がありますよ。

4-2.下取りには出さない

新しいゴルフ用品と引き換えに古いものを下取りしてくれるお店もあります。
一見、お得なサービスのように感じるでしょう。
しかし、下取りは買取よりも安くなる傾向があります。
より高く売りに出したいと考えているなら、下取りではなく買取を選択するのがおすすめです。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。
不要になったゴルフ用品の処分に困っている人は多いと思います。
高価なものだからこそ、捨てる決心がなかなかつかないでしょう。
しかし、ゴルフ用品はお得に処分することも可能なのです。
買取を依頼する先や高く買取ってもらうコツを知って、悔いのない方法でゴルフ用品を手放してください。