スプレー缶を安全に処分する方法! 中身の処理と正しい捨て方

634490c8-0df5-40c2-965b-1af3d9aab83d我々が日々捨てるゴミには、可燃ゴミ・不燃ゴミ・粗大ゴミ・資源ゴミなどがあります。さまざまな種類のゴミがありますが、中でも処分に困るのはスプレー缶です。
処分前にすべき処理を適正に行わず、自治体にルールを無視した捨て方をされやすい傾向があります。可燃ゴミに混ぜて捨ててしまい、中身が残ったスプレー缶に引火し、ゴミ収集車の中やゴミ処理場で爆発する事故も多発しているのです。従事していた清掃員が偶然事故に巻き込まれて死亡するケースもあるほど、大変深刻な問題となっています。
スプレー缶の中身が可燃性ガスで充満していることをご存じでしたか?燃えやすいガスであるため、捨てる前にきちんと中身を使いきって処分することが大切です。この記事では、処分に悩むスプレー缶をどのように処理してから捨てればいいかをご紹介します。1人1人が意識を高く持つようにし、少しでも事故が発生しないようにしていきましょう。

不用品・粗大ごみをどこよりも格安回収 無料見積り・相談は今すぐこちらから