捨てたい人、必見! すぐ実践できるノートパソコンの処分方法

毎年出てくる新型のノートパソコン。買い替えることで古いパソコンが家やオフィスにたまることがあるかと思います。
そんな古いパソコンを家にため込んでいてもメリットはありません。スペース確保のため早めに処分することをおすすめします。
この記事では、古いノートパソコンの捨て方をご紹介しましょう。

目次

  1. 処分対象となる古いパソコン
  2. 古いノートパソコンの処分方法
  3. 不用品業者による引き取りサービス
  4. 処分前にしておきたいこと
  5. 処分依頼の注意点
  6. さいごに

1.処分対象となる古いパソコン

古いパソコンは不燃ごみや粗大ごみとして出してはいけません。自主回収・リサイクルが義務付けられています。

  • デスクトップパソコン
  • ノートパソコン
  • 液晶ディスプレイ
  • CRTディスプレイ
  • 液晶と本体の一体型パソコン

上記にあるパソコンは勝手に捨ててはいけません。プリンター・キーボード・マウスなど周辺機器は不燃ごみや粗大ごみとして出せます。

不用品・粗大ごみをどこよりも格安回収 無料見積り・相談は今すぐこちらから