婚礼家具は買取に出そう!おすすめ処分方法とそれぞれのメリット


婚礼家具は嫁ぐ娘に親が用意してくれる大切なもの。
一昔前までは和ダンス、洋服ダンス、整理ダンスの3点が基本でしたが、最近はベッドやテーブル、イスなどを婚礼家具として用意する親御さんも多いようです。
しかし、生活の変化によっていずれ使わなくなると、置き場所に困ることに。
もちろん「自分が死ぬまで残しておきたい」という気持ちもは分かります。
でも、その後で処分しなければならない子孫のことを考えると、今のうちに何とかしておきたいところですよね。

  • 婚礼家具はどうやって処分するの?
  • 使わなくなった婚礼家具の引き取りをしてくれるところを探している
  • 高く売れるのか?

そんな人たちのために、婚礼家具の処分方法についてまとめてみました。

目次

  1. 婚礼家具を売る方法
  2. 売れやすい家具と高く売るコツ
  3. 買取方法とそれぞれのメリット
  4. 業者選びのちゅい店
  5. まとめ

1.婚礼道具を売る方法

1‐1.リサイクルショップに売る

不要になった婚礼家具を売る最も手軽な方法が、リサイクルショップです。
近所にリサイクルショップがあるなら持ち込んでみるとよいでしょう。
リサイクルショップの中には出張買取をしているお店もあるようなので、自分で持っていけないような大型の家具がある場合は調べてみてください。
ただし、状態が悪くて「商品として売れない」と判断されたものは買取不可になる場合もあります。
そうなると再び持ち帰らなければなりませんので、あらかじめ電話で問い合わせて確認しておくのがおすすめです。

1‐2.ネットオークションで売る

ネットオークションは利用者数が多いため、買い手が見つかる可能性が高いでしょう。
さらに自分の希望価格を設定できるので、リサイクルショップよりも高く売れるはずです。
オークションに出品するためには登録が必要ですし、取引相手とのやり取りに少々手間と時間がかかりますが、リサイクルショップで買い取ってもらえなかった物でも高く売れる可能性があるので、一度試してみるとよいでしょう。

1‐3.不用品回収業者に依頼する

「婚礼家具を確実に処分したい」という人におすすめなのが、不用品回収業者です。
家庭から生じたさまざまな不用品の回収を行っているので、もちろん婚礼家具も引き取ってもらえます。
回収だけでなく買取もしている業者を選べば、状態によっては高く買い取ってもらえるでしょう。
自分で運ぶのが困難な大型の家具がある場合は、出張買取サービスを利用して自宅まで取りに来てもらってください。

2.売れやすい家具と高く売るコツ

2‐1.アンティーク家具は高く売れる

婚礼家具といえば品質のよい高価なものが多いので「中古でも需要があるのでは?」と思う人が多いようです。
しかし、婚礼家具を中古で購入しようとする人はなかなかいないため、例え品質がよくても高く売れるというわけではありません。
最近の住宅はクローゼットが主流になってきているので、洋服ダンスを必要とする人も少なくなりました。
その中でもまだ高い人気を誇っているのが、アンティーク家具です。
婚礼家具としてではなく家具そのものに価値があるため、高く買い取ってもらえる可能性があるでしょう。
「アンティークの婚礼家具を持っている」という人は、処分の際に売りに出してみてください。

2‐2.セットで売るのがポイント

婚礼家具はセットで販売されていることが多いため、1点よりもセットの方が高く売れる傾向にあります。
部屋の家具を統一できるため需要が高いようです。
「テーブルとイス」「ベッドとタンス」というように、セットで婚礼道具を持っている場合はまとめて売りに出しましょう。

2‐3.きれいな状態にしておこう

できるだけ高く売るためには、家具を少しでもきれいな状態にしておきましょう。
ほこりを拭き取り、よく磨いておいてください。
きれいな家具と汚れている家具では、買取価格に数千円の差が出ることもあります。
ただし、汚れを取ろうとしてあまりゴシゴシ磨くと家具を傷つけてしまうので注意が必要です。

3.買取方法とそれぞれのメリット

3‐1.店頭持込

お店に直接売りたい家具を持っていくのが「店頭持込」です。
もちろん自分で家具を運ばなければならないので、大型の家具や自分で運ぶ手段がない人にとっては難しいでしょう。
しかし店頭持込にもメリットがありますので、ぜひ知っておいてください。
まず、他の買取方法と違って経費がかからない分、査定金額が高くなる傾向にあるということです。
「お店まで持ってきたんだからもう少し高く買ってほしい」という相談にのってくれるお店もあるようなので、確認してみてはいかがでしょうか。
また、その場で査定して現金がもらえるという点はもちろんのこと、査定に立ち会えるというメリットもあります。

3‐2.出張買取

出張買取のメリットは「自宅まで取りに来てもらえる」ということ。
重たい家具も自分で運ぶ必要はありませんし、家から搬出するのが難しい場合もプロにお任せできるので心配ありません。
依頼をすれば自宅まで見積もりに来てくれて、売ることが決まればそのまま運んでもらえるので、大変便利です。
自分の都合に合わせて日時を指定できるので、引っ越し前などで忙しい時でも安心でしょう。

3‐3.宅配買取

宅配買取では宅配業者が自宅まで荷物を集荷しに来てくれます。
自宅にいながら不要になった婚礼家具を送ってもらえるので手間がかからないのです。
店頭持込のように査定が終わるまでお店で待つ必要もありませんし、出張買取のようにスタッフと対面するわずらわしさも感じずに済むでしょう。
宅配買取はネットオークションに比べてトラブルが少ないので、人気の方法となっています。

4.業者選びの注意点

最後は、婚礼家具の回収や買取を依頼する際の業者選びに関する注意点です。
不用品回収業者や買取業者は全国にたくさんありますが「どこを選んでも同じ」というわけではありません。
中には悪質な営業をしている業者もあり、トラブルが発生した例も多いようです。
「廃棄物収集運搬業」の許可を持っている業者であるかをきちんと確認し、安心して依頼できる業者に依頼するようにしましょう。
料金に関するトラブルも多いので、必ず事前に見積もりを出してもらい、納得してから回収や買取をしてもらってください。
また「依頼したのになかなか回収に来てもらえない」という例もあります。
処分を決めた婚礼家具をいつまでも家に置いておくのは邪魔になりますので、できるだけスピーディーな対応をしてくれる業者を選ぶようにしましょう。
インターネットで検索すればその業者を実際に利用したことがある人たちの口コミや評判をチェックできます。
それを参考にして、良心的な業者を探してください。

5.まとめ

婚礼家具の処分についてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

  • 婚礼道具を売る方法
  • 売れやすい家具と高く売るコツ
  • 買取方法とそれぞれのメリット
  • 業者選びの注意点

「婚礼家具が不要になった」「処分方法を知りたい」という人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。
ご両親の愛情が詰まった婚礼家具を、きっと納得して手放せるはずですよ。