婚礼家具は買取に出そう!おすすめ処分方法とそれぞれのメリット

婚礼家具は嫁ぐ娘に親が用意してくれる大切なもの。
一昔前までは和ダンス、洋服ダンス、整理ダンスの3点が基本でしたが、最近はベッドやテーブル、イスなどを婚礼家具として用意する親御さんも多いようです。
しかし、生活の変化によっていずれ使わなくなると、置き場所に困ることに。
もちろん「自分が死ぬまで残しておきたい」という気持ちもは分かります。
でも、その後で処分しなければならない子孫のことを考えると、今のうちに何とかしておきたいところですよね。

  • 婚礼家具はどうやって処分するの?
  • 使わなくなった婚礼家具の引き取りをしてくれるところを探している
  • 高く売れるのか?

そんな人たちのために、婚礼家具の処分方法についてまとめてみました。

目次

  1. 婚礼家具を売る方法
  2. 売れやすい家具と高く売るコツ
  3. 買取方法とそれぞれのメリット
  4. 業者選びのちゅい店
  5. まとめ

1.婚礼道具を売る方法

1‐1.リサイクルショップに売る

不要になった婚礼家具を売る最も手軽な方法が、リサイクルショップです。
近所にリサイクルショップがあるなら持ち込んでみるとよいでしょう。
リサイクルショップの中には出張買取をしているお店もあるようなので、自分で持っていけないような大型の家具がある場合は調べてみてください。
ただし、状態が悪くて「商品として売れない」と判断されたものは買取不可になる場合もあります。
そうなると再び持ち帰らなければなりませんので、あらかじめ電話で問い合わせて確認しておくのがおすすめです。

1‐2.ネットオークションで売る

ネットオークションは利用者数が多いため、買い手が見つかる可能性が高いでしょう。
さらに自分の希望価格を設定できるので、リサイクルショップよりも高く売れるはずです。
オークションに出品するためには登録が必要ですし、取引相手とのやり取りに少々手間と時間がかかりますが、リサイクルショップで買い取ってもらえなかった物でも高く売れる可能性があるので、一度試してみるとよいでしょう。

1‐3.不用品回収業者に依頼する

「婚礼家具を確実に処分したい」という人におすすめなのが、不用品回収業者です。
家庭から生じたさまざまな不用品の回収を行っているので、もちろん婚礼家具も引き取ってもらえます。
回収だけでなく買取もしている業者を選べば、状態によっては高く買い取ってもらえるでしょう。
自分で運ぶのが困難な大型の家具がある場合は、出張買取サービスを利用して自宅まで取りに来てもらってください。

不用品・粗大ごみをどこよりも格安回収 無料見積り・相談は今すぐこちらから