テレビ処分方法! 買取・リサイクル・回収などのポイントまとめ

テレビを一家に1台以上持っているという家庭は多いでしょう。また、2020年の東京オリンピックを前に、新しいテレビに買い替えたいという方も少なくないと思います。しかし、テレビを買い替えるということは、古いテレビを処分しなければならないということです。実は、テレビは家電リサイクル法により、処分方法が少し難しいということをご存じでしょうか。今回は、テレビの処分方法・リセール・回収業者を利用する方法などをご紹介します。

  1. テレビを処分する前に
  2. テレビの処分方法
  3. テレビを買取に出す方法
  4. テレビの処分についてよくある質問
  5. まとめ

テレビを処分したい・処分方法について詳しく知りたいという方にはぴったりの内容となっています。ぜひ、最後まで読んでみてください。

1.テレビを処分する前に

まずは、テレビを処分する前に知っておきたいことをご紹介します。

1-1.テレビの種類とは?

テレビと一口にいっても、その種類はさまざまです。たとえば、液晶テレビ・有機ELテレビ・プラズマテレビ・ブラウン管テレビなどがあります。テレビの種類によって、処分費用や買取価格が異なる場合があるでしょう。特に、ブラウン管テレビは需要が低いため、買取が難しくなります。

1-2.テレビは家電リサイクル法の対象家電

家電リサイクル法とは、資源の有効活用の促進や廃棄物量削減を目的とした法律です。具体的には、テレビ・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機(乾燥機)・エアコンを処分する際には、料金を支払い指定の方法で処分することによって、リサイクルを行うといった内容になります。詳しい処分方法については、「2-2.テレビを処分したい場合」をご参照ください。

2.テレビの処分方法

次に、テレビの処分方法についてご紹介します。

2-1.テレビを新しく購入する場合

テレビを新しく購入する際は、家電量販店などで古いテレビを引き取ってもらえることがあります。その場合は、店舗やテレビの機種によって、以下の対応となるでしょう。

  • 手数料(数百円~1,000円程度)を支払って回収してもらう
  • 無料で回収してもらえる
  • 下取り(買取)してもらえる

テレビを購入する際は、古いテレビの型番やメーカーを伝えるとスムーズです。また、新しいテレビの購入価格だけでなく、古いテレビの下取りを積極的に行っている店舗かどうかについても事前にチェックすることが大切になります。

2-2.テレビを処分したい場合

新しいテレビを購入せず、今持っているテレビだけを処分する方法のご紹介です。前述のとおり、テレビは家電リサイクル法に従って処分する必要があります。

2-2-1.テレビのリサイクル料金

テレビのリサイクル料金の目安をご紹介します。

  • 15型以下:1,700円
  • 16型以上:2,700円

型番やメーカーによって数百円前後することがあります。型番・メーカーごとのリサイクル料金はこちらからご確認ください。

2-2-2.家電リサイクル券を購入し、指定引取場所へ持っていく

郵便局に行って、家電リサイクル券を購入しましょう。家電リサイクル券は、振込用紙のような形をしています。必要事項を記入して、リサイクル料金を支払いましょう。テレビの型番やメーカー・画面サイズをメモしていくとスムーズです。
料金を支払ったら、支払い済み家電リサイクル券を持って、指定引取場所へテレビを運びます。指定引取場所には、大型トラックが多く行き来しているため、十分に注意し係員の指示を守りましょう。

2-2-3.販売店での引き取り

購入した家電量販店にテレビを持ち込んで引き取ってもらえます。リサイクル料金の支払いや運搬などの手続きをすべて店舗に任せることができるので、比較的楽な方法といえるでしょう。店舗には、リサイクル料金のほかに、運搬収集料金(2,000円程度)を支払うことになります。

2-3.回収業者に依頼する依頼方法

2-3-1.テレビの回収料金について

テレビは、回収業者に依頼して処分することができます。テレビの回収料金は、業者によってさまざまです。

  • テレビ単品の回収費用が決まっている(リサイクル料金と同額か+α)
  • 別途出張費(3,000円程度)がかかる場合
  • トラック積み放題などのパック料金となっている場合
  • 無料回収
  • 買取回収

2-3-2.回収方法

回収業者を利用したテレビの処分方法について、大まかな流れをご説明します。

  1. 地域の回収業者へ、無料相談・見積もりを行う

(テレビの型番や、ほかに回収してほしい不用品の品目・量などを伝える)

  1. 訪問日を決める
  2. 訪問・正式見積もり
  3. 回収・精算

2-3-3.無料回収業者について

回収業者の中には、無料でテレビを回収できるところがあります。これらの業者は、テレビをそのまま再販売したり、部品などを再利用・再販売したりして利益を得るため、無料回収が可能となっているのです。ただし、地域を巡回している無料廃品回収車などは、ほとんどが違法で営業しているので、利用しないようにしましょう。料金トラブルにつながってしまうことになります。

2-3-4.回収業者のメリット・デメリット

回収業者を利用する一番のメリットは、家にいながらにしてテレビを処分できることです。また、料金パックなどを利用すすれば、テレビのほかに不用品を大量に処分することができ、費用も圧縮することにつながります。ただし、テレビだけの処分では、料金が割高になってしまうのがデメリットといえるでしょう。また、悪質業者などをうまく見極めなければなりません。

3.テレビを買取に出す方法

テレビは買取に出すことができます。その条件や方法などについてご紹介しましょう。

3-1.買取に出せるテレビについて

3-1-1.テレビの状態やメーカーについて

まず、テレビが正常稼働していなければ買取に出すことは難しいでしょう。また、前述のとおりブラウン管テレビや古いテレビは買取不可もしくは非常に安値での買取となります。

3-1-2.高く売れるテレビとは?

一方、以下のようなテレビは買取価格が高くなるでしょう。

  • 人気メーカーのテレビ
  • 製造年度が新しいテレビ
  • 大型テレビなど、定価が高いテレビ
  • フルハイビジョン・4Kなど高機能のテレビ
  • 美品(傷・汚れなどがないもの)

3-2.テレビを買取に出す方法とは?

テレビを買取に出す方法についてご紹介します。

3-2-1.リサイクルショップに持っていく

家電を取り扱っているリサイクルショップにテレビを持ち込みます。店舗にて買取査定を受け、買取可能な場合は料金を受け取り、テレビを引き渡してください。買取不可の場合は、基本的には持ち帰ることとなりますが、店舗によっては無料で引き取ってもらえることもあるでしょう。事前に店舗へ確認しておくと手間が減らせます。

3-2-2.買取回収業者を利用する

回収業者の中には、買取業務を並行して行っているところもあります。買取可能となれば、買取料金が回収料金から相殺されるシステムが一般的です。

3-2-3.インターネットでリセールする

テレビをインターネットオークションやフリマサイトなどに出品し、第三者に直接売ることもできます。最低価格は自分で設定できるので、買いたたかれるという心配はありません。ただし、買い手が現れない可能性がありますし、こん包や発送手続きには手間がかかります。代金決済や商品クレームなどのトラブルになる可能性もゼロではないでしょう。

4.テレビの処分についてよくある質問

テレビの処分方法について、よくある質問をまとめました。

Q.テレビを高く買取してもらうには?
A.なるべくきれいに掃除し、外箱・説明書・付属品などをそろえておくと高価買取につながります。また、買取価格は業者によって異なるので、各社に見積もり依頼を行うことで、より高い価格で売ることができるでしょう。

Q.テレビのほかに処分したい家具家電類が大量にあるのですが
A.大量に不用品がある場合は回収業者の利用がおすすめです。上記でご紹介したようなパック料金がよいでしょう。クリーンレスキューでは、軽トラック積み放題18,000円・2tトラック積み放題38,000円で不用品を回収することができます。条件によって追加料金が発生することがあるので、お見積もりは0120-830-834までお電話ください。

Q.テレビの型が分かりません
A.テレビの型番は、テレビ本体に貼(は)られたシール表記されていることがほとんどです。たとえば、「REGZA 32S21」は32インチ、「AQUOS LC-40S5」は40インチとなります。また、型数はテレビの対角線の長さです。1cm≒0.393701インチですので、対角線の長さが106.7cmのテレビなら、106.7*0.3937≒42インチとなります。

Q.テレビの回収費用を安くおさえるには?
A.複数の回収業者に見積もりを依頼し、比較することで安い業者を選ぶことができるでしょう。ただし、出張費やオプション費用などもしっかりチェックしてください。総合的にお得なところを選ぶようにしましょう。

Q.職場や店舗で使っていたテレビの処分方法は?
A.企業などから出た不用品は、産業廃棄物扱いとなります。産業廃棄物収集運搬の資格を持った業者に依頼してください。

5.まとめ

テレビの処分方法についてご紹介しました。リサイクル券の購入や運搬手続きなど、なにかと面倒なテレビの処分は、回収業者を利用するのがおすすめです。業者をしっかりと選ぶことで、総合的に楽にお得にテレビを処分することができるでしょう。

不用品・粗大ごみをどこよりも格安回収 無料見積り・相談は今すぐこちらから