オーブントースターの正しい捨て方について

オーブントースターは丈夫な家電のため、しょっちゅう壊れるものではありません。
しかし、長年使っていたトースターの調子が悪い、故障していているので買い替えたい……という方も多いはずです。
そこで今回は、オーブントースターの正しい処分方法について、詳しくご紹介したいと思います。

【オーブントースターの正しい捨て方とは?】

自治体によってオーブントースターの捨て方はそれぞれ異なります。30cm以内の小さなトースターであれば、粗大ゴミではなく金属類として捨てられる地域もあります。また、オーブンの中のトレイは、金属類として分けて出すよう指示する自治体もあるようです。

● 自治体で処分する場合はお金が掛かる

まずは、最寄りの自治体でオーブントースターの処分方法を確認してみてください。市役所や区役所のホームページにも詳しくゴミの捨て方など、分類表が掲載されているはずです。

自治体でオーブントースターを回収してもらう場合、粗大ゴミの場合は300円〜500円ほどの処分費用が別途必要になります。また、運び出しが難しい場合自宅への回収費用が掛かる可能性もあるので注意が必要です。

【オーブントースターが新しい場合は?】

故障をしていないオーブントースターがあれば、そのまま捨てるのはエコの観点から「もったいない」と言えます。使えるものがあれば、リサイクルできるような方法を考えてみましょう。

キレイなオーブントースターであれば家族や友人、知人に譲るのも良いですが、食品を扱う家電のため、貰い手を探すのは難しいと言えます。オークションで売るという手もありますが、これも先程の意見と同様、食品を扱う家電のため、中古品の買い手を探すのは難しいかと思われます。

反対に、新品のオーブントースターを処分するのであれば、不要品回収の専門業者が現金で買い取ってくれる可能性が非常に高いです。

● 粗大ゴミの処分は思い切りが大切!

プロの不要品回収業者などを利用すれば、いらなくなったオーブントースターを無料で回収してもらえます。また、年数の新しいものやキレイなオーブントースターなら、その場で買い取ってもらえる可能性が非常に高いです。

買取価格が不安な場合は、無料見積もりのサービスを利用してみてください。

【オーブントースター以外も引き取り可能!便利な不要品回収業者】

不要品専門の回収・買取業者であれば、オーブントースター以外にもいらなくなった家電、家具、雑貨、貴金属などを無料で回収・買い取ってくれるのでとても便利です。ぜひ、今後の参考にお役立てください。

不用品・粗大ごみをどこよりも格安回収 無料見積り・相談は今すぐこちらから