「 不用品の処分方法 」一覧

掃除機が壊れて使いものにならなくなったら、処分する必要があります。しかし、その捨て方は意外と知られていません。ここでは、壊れてしまった掃除機の処分方法について詳しくお伝えします。

  1. 壊れた掃除機の捨て方
  2. 掃除機の処分を業者に依頼するメリット
  3. 業者に依頼する際の注意点
  4. 業者を選ぶポイント

続きを読む


ドライヤーは、濡(ぬ)れた髪を素早く乾かすことができるため、毎日の暮らしに欠かすことができないものです。しかし、使用頻度が高くて故障しやすいのも事実と言えます。また、魅力的な新製品が出て買い替えを考えることもあるでしょう。そこで、今回は、ドライヤーの処分について詳しく解説します。不要になったドライヤーの処分で悩んでいる人は、必見です。

  1. ドライヤーの処分に関する悩み
  2. ドライヤーの処分:自治体回収の利用
  3. ドライヤーの処分:買い替えの場合
  4. ドライヤーの処分:リセールやオークションの利用
  5. ドライヤーの処分:回収業者に依頼する場合
  6. ドライヤーの処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、ドライヤーの処分に関する基本がわかり、お得でエコな方法を選ぶことができます。まずは、記事をじっくり読んでみてください。

続きを読む


小型家電とは、持ち運びができるサイズの家電全般のことです。その数は膨大で、流通している電化製品の大部分が該当します。この小型家電を回収し、リサイクルをすることにより資源を有効活用しようとする目的で制定されたのが、「小型家電リサイクル法」です。しかし、小型家電リサイクル法はまだ認知度が低く、対象家電や回収方法がよく分からない方も多いことでしょう。そのため、せっかく資源としてリサイクルできる小型家電がゴミになってしまいがちです。
そこで、今回は、小型家電を回収するメリットやその方法を解説します。

  1. 小型家電リサイクル法の基礎知識
  2. 不用品回収業者を利用する方法
  3. 小型家電リサイクル法に対するよくある質問

この記事を読めば、小型家電をリサイクルする方法はばっちりです。小型家電が不要になったという方は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


引越しの際は、想像以上に大量の不用品が出てきます。引越しを機に、エアコン・冷蔵庫・洗濯機などを買い替えたいという方や、重たくて大きい家電類の処分方法に悩んでいる方もいらっしゃるでしょう。そこで今回は、引越し時の家電類の処分方法や、買い取りに出す方法などをご紹介します。

  1. 引越し時の家電の処分について
  2. 引越し時の家電処分方法
  3. 引越し時の家電のリサイクル方法
  4. 引越し時の家電処分~回収業者に依頼する
  5. 引越しや家電の処分についてよくある質問
  6. まとめ

引越し時にありがちな問題や、各処分方法の注意点なども詳しくご紹介します。引越しの準備や家電の処分方法で悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んでみてください。引越しのタイムリミットが迫っている方でもきっと間に合います!

続きを読む


洗濯機の処分を検討しているなら、リサイクル料金についても気になるはずです。家電リサイクル法の対象である洗濯機は、通常、リサイクル料金を支払って処分する必要があります。一体いくら必要で、どのように支払うのかご存じでしょうか? 処分方法についても「よく分からない」という人が多いと思います。もし、まだ使える状態の洗濯機なら、リサイクル料金を支払って処分する前に、買い取りに出すことを検討してみてください。お得に処分できる可能性がありますよ。この記事では、洗濯機の処分方法やリサイクル料金、買い取り情報などをまとめてご紹介しましょう。

  1. 家電リサイクル法について
  2. 洗濯機のリサイクル料金はいくら?
  3. 洗濯機のリサイクル料金を支払う方法
  4. 洗濯機の処分方法
  5. 洗濯機のリセールについて
  6. 洗濯機の処分にかんするよくある質問

この記事を読むことで、洗濯機を処分する前に知っておくべきことが分かるはずです。ぜひ参考にして、ベストな処分をしてください。

続きを読む


最近では、テレビを見る人がだいぶ減ってきました。思いきってテレビを捨ててみようかな? という人や、引っ越し・断捨離などでテレビの処分を考えている人も少なくありません。しかし、テレビは粗大ゴミや不燃ゴミで廃棄できないということをご存じでしょうか? テレビは、ある法律によってリサイクルすることが義務付けられているのです。

  1. 家電リサイクルについて
  2. テレビのリサイクル料金について
  3. テレビのリサイクル方法とは
  4. テレビのリユースについて
  5. テレビのリサイクルについてよくある質問
  6. まとめ

「そんなこと知らなかった」「なんだか面倒」だからといって適当にテレビを廃棄すると、処罰されてしまうこともあります。また、各処分方法を知ることによって、よりお得で楽な方法を選ぶことができるはずです。この記事を参考にして、テレビのリサイクル法について学びながら、ご自身にあったテレビの処分方法を探してみましょう。

続きを読む


ビデオカメラは、子どもの成長や旅行の記録など、家族の歴史を彩ってくれるために大活躍します。しかし、不具合があったり新しいものに買い替えたりなどで、古いものを処分する必要が出てくるものです。そこで、今回は、ビデオカメラの処分について最もお得な方法は何か、具体的に解説します。まずは、記事をひとつずつ確認しながら読み進めてみてください。ビデオカメラの処分で知っておきたいことが満載です。

  1. ビデオカメラの処分について
  2. ビデオカメラの処分を自治体に依頼する
  3. ビデオカメラを買い替える場合の処分方法
  4. ビデオカメラのリセール・オークションの方法
  5. ビデオカメラの処分を回収業者に依頼する場合
  6. ビデオカメラの処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、ビデオカメラの処分に関する知識が身に付き、適切な方法で処分できます。さまざまな方法のメリット・デメリットを知ってから処分できるため、後悔しないことでしょう。

続きを読む


テレビの買い換えや引っ越しなどで不要になった際に、古いテレビの処分に困る方も多いと思います。「テレビって粗大ゴミで捨てられないの?」「家電リサイクルってなに?」とお悩みの方のために、テレビの処分方法やリサイクル法についてまとめました。

  1. 家電リサイクルについて
  2. テレビのリサイクル料金について
  3. テレビのリサイクル方法とは
  4. テレビの買取について
  5. テレビの廃棄・処分・買取などについてよくある質問
  6. まとめ

テレビのリサイクルだけでなく、買取方法やメリットなどについてもまとめましたので、まだ使えるテレビを手放そうと考えている方もぜひチェックしてみてください。各処分方法を詳しく知ることで、よりお得にテレビを処分できるはずです。

続きを読む


商品販売を行っている企業では、しばしば在庫を抱えてしまうことがあります。B級品や不良在庫はありませんか?在庫をそのまま放置することは、企業にとって何の利益も生まないのです。むしろ、倉庫を圧迫し、倒産の危機に陥ることもあります。
予想していた売れ行きが見込めず、在庫処分を検討したい。手元に残しておかず、売却へ向けた動きを示すのは賢明な手段ですね。
今回は、在庫処分の方法や残ったものの捨て方についてご紹介します。

  1. 在庫処分について
  2. 業者による在庫処分方法
  3. 在庫処分を依頼する業者選びのポイント
  4. 在庫処分でよくある質問
  5. まとめ

在庫を抱えていると税金も発生します。この記事を読むことで、経営を圧迫する恐れのある在庫をすっきり処分することができ、新たなビジネスへ目を向けることができるでしょう。在庫に惑わされることなく、順調なビジネスを行うために、ぜひ実行してみてください。

続きを読む


ドライブや仕事でかかせないのがカーナビです。ナビアプリも多数開発されているものの、車にはやはりカーナビがいい! という方も多いでしょう。最近では、フルセグテレビ・Bluetooth・声優がアナウンスするなどの多機能なものも増えてきています。古いカーナビから買い換えたいという方や、壊れてしまったので交換したいという方が悩みがちなのが、カーナビの処分方法です。そこで今回は、中古カーナビの処分方法についてご紹介します。

  1. カーナビを捨てるには?廃棄・処分方法について
  2. カーナビの処分方法~自治体回収
  3. カーナビの処分方法~下取り・引取り
  4. カーナビの処分方法~リセールについて
  5. カーナビの処分方法~回収業者に依頼する
  6. 中古カーナビの処分についてよくある質問
  7. まとめ

カーナビを処分・廃棄したい、買取(リセール)やリサイクルに出したいという方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。各処分方法のメリットデメリットや注意点などをご紹介していますので、お得で楽なカーナビ処分の参考になるはずです。

続きを読む