「 その他 」一覧

日本人が1日に出すごみの量は、約950gです。年々、徐々に減ってきてはいるものの、ごみの排出量の削減とリサイクルの重要性は、引き続き説かれ続けています。リサイクルの第一歩として重要なのが、ごみの分別です。ごみの分別というと、細かい・厳しい・面倒というイメージがありますが、ひとりひとりが意識すれば、ごみの量を減らすことができます。そこで今回は、ごみ分別の重要性や処分方法のご紹介です。

続きを読む


老後に住み替えを考える方が多くなってきています。「今の家では広すぎる」「階段や駅までの距離が体力的に厳しい」など、理由はさまざまです。家の買い替えや住み替えは大変なことがたくさんあります。何から考えたらいいのか分からないという方も多いでしょう。そこで今回は、老後の住み替えや住まい選びのポイント・資金面のこと・準備すべきことなどをご紹介します。

続きを読む


引越しは、家のごみを一掃するいい機会ですよね。荷物を梱包(こんぽう)しながらものの分別をし、普段使わないものを思いきって処分することができるでしょう。
しかし、大量に出たごみの処分は頭が痛い問題。ごみの量が多すぎてどうにもならない・大型ごみの処分に困っている・家電製品の取り扱い方がわからないなど。引越しにまつわるごみに戸惑う気持ち、とてもよくわかります。
今回は、悩ましい引越しのごみについてです。

続きを読む


部屋の模様替えは、気分をリフレッシュするためにとても良い方法です。今回は、部屋の模様替えに興味があったり模様替えをしたいと考えたりしている人のために、模様替えのコツやメリット、人気のインテリアコンセプトなどをご紹介しましょう。さらに、模様替えで気を付けたいことにも触れているため、役に立ちますよ。

続きを読む


調理に必要不可欠なガスコンロ。毎日使うものだからこそ、突然トラブルが起こると困りますよね。ガスコンロの交換は、故障する前に行うのが理想的です。故障してから交換をする場合も、なるべく早めに新しいものを探すようにしなければなりません。
ご自宅で長く使ってきたガスコンロの交換は、DIYに自信がある方だと自分で行うケースもあります。しかし、ガスコンロは正しく取り扱わなければ火災や事故に発展する恐れもあるものです。ガスコンロのタイプにより、資格を有するものだけが交換できるとの規定もあります。
今回はガスコンロの交換方法についてです。買い替え時期を迎え、ガスコンロのタイプを変えようと思っている方や交換方法を知りたいと思っている方は、この記事を参考にしてみてください。

続きを読む


7d028b34-cc51-463e-8260-48fb34ef69eb家の中でなくしものをするとなかなか出てこない。
そんな経験をしたことがある方も多いでしょう。
「家の中にあるはずなのに」と焦るほどものは見つかりにくくなります。
そこで、今回は家の中で探し物を見つけるコツをご紹介しましょう。
家の中でものが行方不明になることは珍しくありません。
ですから、おまじないもたくさんあるのです。
また、ものが行方不明になりやすい家の特徴や改善方法もご紹介します。
ぜひ参考にしてくださいね。

続きを読む


食品の袋などに入っている乾燥剤。いつの間にかたまったりすることはありませんか?何かうまい活用方法はないかと思っていても、ほとんどの方は、捨ててしまっているのではないでしょうか。実をいうと、乾燥剤は、再生できるものがあるものも。また、工夫しだいで再利用・転用することができます。不要になった乾燥剤の再生方法を紹介しましょう。

続きを読む


あと1か月もすれば、卒業や進学、さらに就職などで引越しをする方が増えてきます。
引越しは何かと費用がかかるもの。
特に、業者に依頼すると値段は格段にアップします。
そこで、今回は自分で引越しをするコツをご紹介しましょう。
単身者ならば荷物も少ないので、自分で引越しすることも不可能ではありません。
しかし、運び出し方や荷造りのやり方に注意が必要な家具家電も多いのです。
これから引越しを考えている方は、ぜひこの記事を読んで参考にしてください。

続きを読む


毎日出る生ごみの処理にお悩みなら、段ボールコンポストの作り方をマスターしてみませんか?
家庭ごみの中でも処理に困ることの多い生ごみ。
放っておくと悪臭の原因になるため、頭を抱えている人も多いのではないでしょうか。
温度や湿度によってはカビや虫が発生することもありますよね。
そんな生ごみを堆肥として利用できたら、素晴らしいことだと思うでしょう。
でも、庭に設置するようなコンポストは高くて手が出ない…という人は、ぜひ段ボールコンポストについて知ってください。
エコの意識が高い人こそ、必見ですよ。

続きを読む


毎日食事をつくる主婦にとって、最も悩むのが“食費”ではないでしょうか。
できるだけ食費を抑えようと工夫している人は多いです。
そこで、食費の節約につながる野菜のリサイクル・「再生野菜のやり方」をご紹介します。
野菜再生栽培のやり方やリサイクルができる野菜の種類、注意点についても詳しく説明しましょう。
食費を節約したいと考えている主婦は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む