不用品回収コラム

冷蔵庫の処分にお困りの方、不用品回収業者を利用してみませんか?

冷蔵庫や洗濯機、テレビなどの大型家電を処分したい時、あなたならどうしますか?
買い換えた時にお店に回収してもらう、という方もいるでしょう。
しかし、引っ越しなどで今までつかっていた大型家電が不要になった場合は処分に困りますよね。
昔ならば、自治体が粗大ごみとして回収してくれたのですが、平成16年度から施行された家電リサイクル法によって、自治体は大型家電をごみとして回収できなくなりました。
ところでこの家電リサイクル法、有名な割には詳しい内容を理解されている方が少ないのが現状です。

家電リサイクル法を大雑把に説明すると、

  • 役目を終えた家電は使用者が買った店に持ち込み、リサイクル料金と収集運搬料金を支払払わなくてはならない。
  • 買った店はメーカー側に家電を引き渡さなくてはならない。
  • メーカーは回収した家電を適切に処分しなくてはならない。 

という法律です。
しかし、ここで問題になってくるのが

  • 買った店がすでになくなってしまっていたらどうするのか。
  • 引っ越しなどで買った店が遠く離れてしまっていたらどうするのか。 

ということです。

さらに最近はインターネットを通じて家電を買う人も多いですから、そんな人も「買った店に不要になった家電品を持って行け」と言われても困ってしまうわけです。
もちろん、他店で買った家電を受け付けてくれる店もあります。
しかし事情があってすぐに家電を処分したい、という場合はお店を探している余裕もないですよね。
そこで利用していただきたいのが、ライフサポート東京本部の不用品回収サービスです。
東京23区内なら、出張費無料、冷蔵庫は2,800円から引き取ります。
家電量販店に持ち込むより、断然お得な回収料金です。
もちろん、冷蔵庫だけでなく家電リサイクル法対象になっているその他の家電も回収可能です。

  • 複数の家電を回収してほしい。
  • 具体的な金額を知りたい。

という方は一度無料出張見積りをお申し込みください。
HP内の専用フォームに必要事項を記入するだけで、簡単に見積もりの申し込みができます。

できるだけ早く冷蔵庫を回収してほしい、という方はHP内に記されている電話番号までお電話いただければすぐに見積もりを作成いたします。
もちろん、見積もりを頼んだからといって無理に契約を迫ることはございません。
また、安すぎる回収料金に不安を抱く方もいらっしゃると思いますが、ライフサポート東京本部では、回収した家電のリユース・リサイクルを徹底しています。
処分するものの量が少なければ、処分費用はそれだけ安く済みますのでその分をお客様にご負担いただく回収料金に還元させていただいているのです。
環境に有害なことなどは一切行っておりませんので、ご安心ください。

無料見積り・お問い合わせはこちら 0120-530-713
  1. 不用品回収クリーンレスキュー HOME
  2. 冷蔵庫の処分にお困りの方、不用品回収業者を利用してみませんか?

PAGE TOP

ログインID
パスワード